多くの人は安定を求めています。

わざわざ危ない道を歩みたくはないですよね。

しかし、安定の意味を皆さんはしっかりと考えてみたことはありますか?

バイナリーオプションを始め、金融商品は安定とは言えないかもしれません。

もちろん国債のように国家が保障しているものもありますが、

ギリシャ破綻のように国家が破産してしまうこともなきにしもあらずですよね。

日本国債は国民が大半を買っているので、安心できると一般的に言われていますが、

みなさんもご存知のとおり借金の総額はおよそ1000兆円です。

日本の税収は50億程度で支出は80億円以上。

つまり赤字を出して国家を成り立たせている状況なのです。

もちろん日銀による政策で紙幣を増加させていますが、現状追いついていない状況です。

さて、金融商品は改めていいますが、安定収入とは違います。

けれども企業や国家が成り立っているのは金融商品であるといっても過言ではありません。

大企業への就職が安定なのか?

もはやその時代も終わりつつあります。

いや、終わっているかもしれません。

東芝やシャープの問題、最近だと三菱自動車を見れば一目瞭然ですよね。

さて、今日は『安定』について書いていこうと思います。

『安定の定義』

改めてお聞きしたいと思います。安定とはなんでしょうか?

バイナリーオプションにおける安定とはなんでしょうか?

まず、一般的な安定について述べていきたいと思います。

安定とは『激しい変化がなく、落ち着いていること』と辞書には記されています。

多くの人はこれを求めて生活をしています。

しかし、前述してあるとおり、就職に関して安定は存在しないといえるでしょう。

いつ、市場が良くも悪くも変動するかは誰もわからないのです。

そしてサラリーマンはもろに影響が出る立場だといえるでしょう。

企業に属している以上、景気は業績に大きく関係してきます。

企業に就職 = 安定 は間違っていると言えます。

さて、バイナリーオプションはどうでしょう?

為替の世界でも景気は変動に対して関係してきます。

しかし、円安になったら不利益になりますか?違いますよね。

ハイかローを当てるのがバイナリーオプションです。

つまり、景気は利益とは関係ないのです。

皆さんはすでにどちらが安定しているのなんとなくでも感じ取ったのではないでしょうか?

『本当の安定とは』

辞書に記されているとおり、安定とは変化が少ないことです。

その中でバイナリーオプションは安定的だと言えるのです。

それはなぜか?ハイかローを当てるからです。

為替の世界では景気を読み解く必要あまりないのです。

本当の安定とは景気に関係なく、収入を保てることです。

収入をを一定以上維持していれば、問題ないですよね?

つまり安定的な生活を送れますよね?

『サラリーマンの怖さ』

前述しているとおり、サラリーマンは安定的に見えて不安要素を多く含んでいます。

少し角度を変えて、収入が上がっていった場合のお話しをしたいと思います。

日本には累進課税制度があります。

つまり収入が増えるにつれて所得税をはじめとした税率が上がるのです。

1億ほどになると40%、2億ほどになると50%ほどが税金で取られます。

国家発展のため、平等社会においては仕方がないことですが、

できることなら税金での支出を減らしたいですよね。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、

金融で得たお金に関しては税率は20%ほどです。

つまり、同じ2億を稼いでいても手元に残るお金は大きく異なってきます。

サラリーマンの方だと1億程度が残り、

バイナリーオプションだと1億6000万が残ります。

また、バイナリーオプションでは2億という数字を出すことは可能ですが、

サラリーマンとなると不可能に近い数値です。

サラリーマンは景気に変動され、収入は大きく異なり、税金も多く取られる。

加えて1億の収入を得ることは非常に難しいです。

これは安定とはかけ離れているものですよね。

『まとめ』

・景気によって収入を左右されるのは安定ではない

・サラリーマンが本当にいいのかを再考したほうがよい

・バイナリーオプション(金融所得)のほうが税率は低い

安定 = 豊か と仮定するならば、利益を出して、支出を少なくしたほうが賢明です。

そのためにバイナリーオプションは最善の選択だと言えます。

もちろん、現金が減ることがあります。

しかし、勝率80%を目指して試行錯誤したほうが安定へと近づけます。

バイナリーオプションをはじめ、金融商品は怖いと感じている方は多いです。

それはお金を失ってしまうリスクがあるからです。

けれども、突然の解雇(リストラ)にもリスクがありますよね。

どの世界にもリスクは付きものです。

同じようにリスクが存在するのならば、

収益を大きくできるほうを選んだほうが、賢明ではないでしょうか。

 

お金の奴隷から卒業しろ!!

自己投資の重要性!バイナリーオプションがおススメな理由とは!?

資金管理を制するものはバイナリーオプションを制する

近日公開

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。