時間の大切さと時間軸の考え方


0 コメント

時間は非常に大切である。

このことはみなさんはすでにご存知かと思いますが、

実際に行動が伴っていない人が多いように感じます。

労働というのはアルバイトにしろ、社員にしろ、はたまた役員や社長でも同じなのですが、

『命を削って仕事をしている。命と引き換えにお金を得ている』

という感覚を持って仕事をしているのです。

人は頭のどこかでわかっていても行動できていないので注意が必要です。

なによりも尊い命を削っていることを

今一度自覚することによって限りある時間を有効的に使うことができます。

そして繋がる先はバイナリーオプションでの利益拡大、

仕事やプライベートの充実を図ることができます。

この記事によって時間がいかに大切かを振り返ってもらうことができれば幸いです。

日本人の平均寿命は80歳ちょっとです。

30歳の方なら残りは50年、50歳の方は30年しかありません。

そして大半の人は実感できていないことがもうひとつあります。

それは情報を吸収することができる体力と実際に働くことができる年齢は80歳では

相当厳しいものがあります。

定年が60歳と言われているのは体力や精神的に厳しいものがあるからです。

残り自分自身はどのくらいの期間を働くことができるのかを改めて考えてみてください。

 

『時間軸の考え方』

 

朝7時頃に起床し、8時半ころから仕事をする。

昼の13時に昼ご飯を食べて、18時ころに退社する。

家に帰り食事やリラックスの時間を23時ころにとって就寝する。

多くの人はこのような生活を送っていることかと思います。

これが習慣的時間軸の考え方です。

日々の生活には身体が勝手に動いているような習慣が存在します。

そしてバイナリーオプションもこのタイムスケジュールの中に入っていることでしょう。

バイナリーオプションは様々な手法や情報によって勝率は大きく変わってきます。

統計学も必要です。勝率が6割を下回ると損失が出てきます。

なので6割以上にするにはどうしたらいいかを考えた時に

手法や情報は絶対的に必要になってきます。

その中で特に必要なのはマインドです。

利益が出ても損失が出てもマインドをうまくコントロールすることができる人は

勝率を上げることができると言われています。

このマインドを築くことができる1つの手段として時間軸を考えるということです。

ダラダラとやっていても集中力が欠けてしまい、

自分が望んでいる結果を得ることは非常に難しくなってしまいます。

そうした意識を変えることができるのも時間を意識することなのです。

 

『タイムスケジュールを細分化』

 

一般的に仕事をしている人でも1日の労働時間は8時間が平均的です

つまり1日の3分の1は仕事をしていて、

3分の1が睡眠、3分の1がプライベートの時間と言われています。

もっと単純化するならば24時間のうち仕事をしている時間を除くと16時間あるのです。

多くの人は口癖のように忙しいと言っていますが、

改めて数値を出すと考えは変わってくるかもしれませんね。

移動時間や歯磨きをしている時間。

ありとあらゆる時間に情報を得ることができるチャンスが隠れているのです。

そうした時間を発見するためにはタイムスケジュールを細分化にして

分析することによって、

どこの時間なら成長できるチャンスがあるかを考えてみるといいでしょう。

 

『簡単使い方説明』

 

まず、1日を24分割か48分割にした図表を作ってみましょう。

自分が日々行っていることを時間軸で考えて穴埋めをしてみるのです。

そうすると時間が思いのほか “余っている” ことに気づくと思います。

多くの成功者はこの余っている時間を有効的に使うようにしています。

また成功者はお金より時間の方が大切だ、という考え方を持っている人が多いので、

電車で1時間のところをタクシーで移動し30分に短縮していたりします。

もちろん、お金面では一般的に難しいことだとは承知していますが、

いかに時間が大切かを考えることが大事だとお分かりになるかと思います。

 

『まとめ』

 

・命を削って仕事をしていることを自覚する

・マインドは時間をコントロールすることで構築される

・時間はなによりも尊いものだと自覚する

 

どんな家庭で生まれても時間は平等だという考え方は一般的に浸透されていますよね。

もちろん寿命の差は各々あるので一概には言えませんが、

尊いものだと考えている人がほとんどだと思います。

だからこそ、バイナリーオプションの勉強をするにしても

実践をするにしても全力でやることが大事なのです。

その中で時間の区切りをしっかりと意識することによって集中力は増加し、

自分が求めている結果を得られたり、あるいは超えることができるでしょう。

自分自身に向かう時間も1日の中で数分でも必要なのです。

なにをしたいのかなにを目指しているのかを

考える時間を設けることによって

ビジョンがぶれず成功へと近づくことができるのです。
資金管理を制するものはバイナリーオプションを制する

ルールは自分で作ってそれに従え


お金だけがゴールではない!更なる高みを見ろ!!

近日公開

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。