ルールは自分で作ってそれに従え


0 コメント

利益を獲得するためには『自分自身とのルール』が必須です。損失が出ることが多く、

利益が出ない人の共通点は自分とのルール”ない” ことが挙げられます。

 

ルール?例えばどんなこと?と思った方も多いかと思います。

会社でも家族でも、スポーツでもどの世界にもルールが存在します。

私たちの生活はルールがあるから成り立っていると言っても過言ではありません。

反対に『ルールがあるから成り立っている』とも言えるでしょう。

もちろんバイナリーオプションをやる上で証券会社とのルールは存在します。

見方を変えてみましょう。

これらのルールは対外的なものだと思いませんか?

他の人と平等で行動ができるように “設定” されているものです。

タイトルにもある通り、自分で作ってそれに従う。つまり対自分との約束です。

これをどれだけ守るかによって、損失を最小限に抑え安定的に利益を出し続けら

れるかに影響してきます。

『自分ルールの大事さ』

一般的に社会にはルールが存在し、それを破ったりすると何らかの制限がかけられたりします。

たとえば毎日9時に出社することになっているにもかかわらず、

10時に遅刻して出社している人がいたら、減給や解雇になりかねませんよね。

しかし、自分ルールはその処罰も自分自身で決めることができてしまうのが怖いところでもあるのです。

決めた自分ルールを完全に無視すること、

最初からなかったことにすることもできてしまうのです。

ここでバイナリーオプションの例を1つ挙げたいと思います。

今日はトレードに集中するために3時間に限定しよう!と考えたとします。

利益が出た場合でも損失が出てしまった場合でも、

どちらでも当てはまることがあります。

そのときに頭に浮かぶのは、損失が出ているからあと一回だけトレードしよう!!

もしくは、利益がいい感じに出ているから今日は、後1時間延ばしてやろう!!

『もうちょっと、あと30分だけしよう。』・・・

となるときがあると思います。

子供のときを少し思い出してみてください。

受験勉強をしないといけないのにゲームを息抜きに1時間やることにした。

でも良いところで終わらしたくない!

と思い結局トータル3時間やってしまった、ということは少なからずあるかと思います。

もうちょっと、もうちょっと!!

と思っているとズルズルと行ってしまい、結局損失出てしまったり、

より大きく出てしまうことになりかねないのです。

なのでここが非常に重要な点になります。

 

『自分ルールの作り方』

 

大事なことは『ルールを守る』ということです。当たり前のことかもしれませんが、

自分に甘くなってしまうのが人の常です。

なのでそれを大前提にしていくことが重要です。

次に『習慣的にする』ことです。

毎日腕立てを30回3セットする!と決めている方も多いかと思います。

しかし、実際に毎日できているかたはどのくらいなのでしょうか?

ほとんどいないというのが現状だと思います。

しかし、これが起きて歯磨きをしたらする、に変えたら習慣化され実行できる人も多いと思います。

できるだけ明確にしましょう。

次に『数字を取り入れる』ことです。

30回!と入れたように、1日の取引時間は15時までに完了させる

3時間に集中する、とした方がメリハリをつけることができます。

ここに感情をいれないことがルールを守る上で重要なことです。

『メリット』

ルールを設けることの最大のメリットは ”メリハリ” をつけられるということです。

どんなことでもそうですが、ダラダラとやってしまったり、

物事が明確化されていないと考えが鈍ってしまいますよね。

だからこそ、自分ルールにしっかりと則ることで思考を停止さえることなく、

整理整頓されながら考えられることにもつながるのです。

『ルール』を守ることに一所懸命になるのではなく、

その先にあるメリットを感じるようにしてください。

どの世界のどのルールにおいても理由があるからルールは存在するのです。

『まとめ』

・自分ルールは必ず守る。

・習慣化できるように設定する。

・数字を取り入れて明確にする。

 

先ほども書きましたが、自分自身にはどうしても甘くなってしまいます。

お正月に決めた目標はほとんど実行されずに年が終わってしまいます。

なので、ルールは長期間なものよりも日頃からのものということを忘れないでください。

長期間的なものになるとどうしても目標に変わってしまうからです。

長期間的なものを入れたいとするならば、

『12月31日までに全取引の合計で300万円のプラスになっていないと辞める』

と具合に決めることも可能です。

ここで299万円だったとしたら

『四捨五入で300万円じゃん!』

とならないようにしてくださいね。

極端な話だと自分ルールに従うということはそういうことです。

なので、無理なルールではなく、こうした場合本当に自分は守れるか?

ということを考えながら自分ルールを作ってみてください。

どんなルールにも例外はあります。

なので、その例外もルールの中にいれてみるといいかもしれません。
資金管理を制するものはバイナリーオプションを制する

お金の奴隷から卒業しろ!!

ロジックとマインドはどちらが重要なのか!?

自分の限界は実は自分で決めてしまっているという真実!!

近日公開

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。