バイナリーオプション、と調べてみると意外なほど『詐欺』

という文字を目にするかもしれません。

もちろん、バイナリーオプションは立派な投資商品なので、

それ自体は詐欺でも何でもありません。

インターネット上で指しているものは『業者』

だということを初めに理解しておいていただきたいです。

今回、詐欺に合わないために、どういう事に注意しておく必要があるのかをご紹介していきます。

すでにバイナリーオプションをやっている方も、

これから始めようと思っている方も参考になると思うので、ぜひ最後までご覧になってください。

 

『過剰広告が原因』

 

街中を見渡しても、インターネットを利用していると広告を当たり前のように見ると思います。

そして、広告を出していると何となく安心する、ということはありませんか?

詐欺業者であったとしても広告を出しています。

まず、ここに注意が必要です。広告を見て、調べもせずに口座開設を行なってしまうと最悪な場合、

詐欺業者の餌食になってしまいます。

なので、広告への信頼をあまり持たない方がいいかもしれませんね。

詐欺業者は利益が他のまっとうな業者よりも多いです。

騙し取っている訳ですからね。

よって、広告にかけられる比率も多いのです。

私の教え子も一人でやったいた時に広告を出していた詐欺業者に引っかかってしまって、

出金ができなかったことがあると言っていました。

広告を出している業者は怪しい、ということではまったくありません。

一度、調べてみて、信用できるかどうかの判断材料を揃えておいた方がリスクは少ないです。

 

『詐欺業者は出金が出来ない』

 

利益が出て、いざ出金しようとすると、できない。詐欺業者の代表的な手口です。

せっかく利益が出ていてもそういう事態は何としてでも避けたいですよね?

なので、事前に出金条件などの要項をしっかりと読むことが非常に重要なのです。

例えばバイナリーオプションの業者は利用者増加のために

様々なキャンペーンを実施しています。

『このキャンペーン、めちゃめちゃ良いじゃん!』と思い、すぐに飛びつくのは非常に危険です。

これは詐欺業者に限らずですが、なんらか制限がかけられていることが多いです。

なので、しっかりと要項を読むことが必要です。

より着実に行きたい方はその会社についての評判も調べると良いでしょう。

 

『詐欺かどうかの見分け方』

 

詐欺業者かどうかを見分けるのは非常に難しいです。

なぜなら条件要項に嘘の内容を記載している可能性があるからです。

しかし、詐欺業者を見分けるポイントが2つ存在します。

1つ目は、ネッテラーからの信用を得ているかどうか、です。

ネッテラーについては他の記事で詳しく書いているので、

ネッテラーの記事はこちら

ここでは割愛しますが、ネッテラーは業者に対して厳しい審査をしています。

なので、そこから安心できる業者だ、と証明されていることは非常に大きなポイントなのです。

2つ目は国内銀行を経由しての出金ができるかどうか、です。

ネッテラーほどの確実性はないかもしれませんが、

日本国内の業者が海外の銀行を経由して出金しているのは何らかの理由があるからですよね?

なので、証拠を掴みづらいようにするために国内の銀行を通さない、

ということは十分に考えられます。

これは海外の業者でも同じことが言えます。

オーストラリアの業者にも関わらず、中国の銀行を経由していたら不自然ですよね。

これら2つは詐欺業者かどうかを見抜くための判断材料として覚えておくと良いでしょう。

あとは前述した通り、評判を調べたり、

出金要項をしっかりと読むことで被害を受ける可能性を最小限に抑えることができます。

 

『まとめ』

 

・詐欺に合わないためにも口座開設をする前に入念に調べておく

・広告を出しているからと言って完全に信用はしない

・出金要項と異ならない限り詐欺ではないため、しっかりと要項を読むこと

誰でも詐欺に引っかかりたくはないですし、不利な条件でスタートをしたくないですよね。

それを避けるためにもしっかりと調べる必要があるのです。

仮に判断に迷ったとしたらすでにバイナリーオプションをやっている方に相談をしてみましょう。

これが一番信用できる方法でもあるからです。

また、投資専門誌を読むのもいいかもしれませんね。

出版社は非常に多くの情報を得ているので、信用性が非常に高いです。

すでにここまで読んでいる方の多くは

そこまで調べるのは面倒くさいな

と思っているかもしれません。

しかし、入念に調べておくからこそ詐欺に引っかかる可能性を低くすることができるのです

今回、『詐欺』というネガティヴなタイトルではありますが、

バイナリーオプションを始めるにあたって非常に重要なことなのです。

皆さんも被害に合わないためにも上記しているものに気をつけながら業者を選ぶこ

とようにしてくださいね。

近日公開

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。