バイナリーオプションの基礎知識は3個!!


0 コメント

バイナリーオプションを始めようとしている方は

まず最初になにを覚えておけばいいか分からないですよね?

そもそもバイナリーオプションでなにができるのか?

FXとどう違うのかが分からないと思います。

なので、今回は覚えておくべき、3つの基礎知識について書いていきます。

また、FXとなにが違うかというと

「取引時間に制限があるかないか」の違いくらいです。

「え?それだけ?」と感じた方も多いと思います。

FXはどのタイミングで売ってもいいのですが、

バイナリーオプションは5分や15分などの時間制限があります。

つまり、短期勝負です。

他にも細々としたところはあるのですが、

大きく違うところはこのぐらいです。

それでは3つの基礎知識をご紹介していきます。

 

『基礎知識①取引の種類』

 

「ハイアンドロー」

判定時間のレートが今よりも「上がるか」「下がるか」を予想する取引です。

終了時間の価格が開始時間の価格を上回るかどうかを予想してチケットを購入します。

予想が当たればペイアウト率によって払い戻しがあり、外れれば払い戻しはありません。

一般的にバイナリーオプションはこのハイアンドローを指すことが多いです。

ごく稀にハイアンドローを取り扱っていない会社もあるので、

口座開設の前に確認が必要です。

 

「ラダー」

どのくらい上がるのか、下がるのかを予想します。

判定ラインがいくつもあり、その線より上か下かを当てます。

また、その線よりも上まった場合はペイアウト率も高くなります。

反対に枠を広げれば広げるほどペイアウト率は低くなる、という特徴があります。

 

「ワンタッチ」

決められた反対ラインに「タッチするか」「タッチしないか」を予想します。

ラダーと違うのは決められた時間内にラインに「一度でも」達するかどうかです。

あくまでも判定時間までにどうなるか、で決まるので、タッチをした時点で利益確定です。

また、あまり変動がないときには「タッチしない」を選ぶと利益が出やすくなります。

 

「レンジ」

判定時間の中で、その枠に収まっているかどうかを予想します。

変動が激しい場合は「収まらない」を選択し、

落ち着いているときは「収まる」を予想することで利益を出しやすくなります。

 

『基礎知識②取引できる時間帯』

 

バイナリーオプションは土日を除いた基本的には、24時間は取引が可能です。

それはどこかの市場が開いていることを意味しています。

なので、日本市場がクローズしていてもロンドン市場とNY市場が開いているので、

取引ができる、ということです。

日本市場は「午前8時から午後5時」

ロンドン市場は「午後5時から午前2時」

NY市場は「午後10時から午前7時」

オーストラリア市場は「午前6時から午後4時」です。

これらは全て日本時間で考えているので、注意してください。

この取引可能時間の中でも時間帯によって勝負の仕方が変わってきます。

詳しくは別の記事をご覧になってください。

 

『基礎知識③ペイアウト倍率は業者によって違う』

 

実はペイアウト倍率は日本の業者と海外の業者でまったく異なってきます。

どういうことかというと日本の業者は

オプションの購入金額とペイアウト率が固定されているため、

大きな利益は期待できません。

ただ、当たる可能性はかなり低いですが最大倍率は100倍なので、

投資金額によって海外業者と分けるといいかもしれません。

反対に、海外業者だとペイアウト率は1.7倍〜1.8倍なので、

投資金額が大きくなればなるほど利益率は高くなります。

また、海外業者でも1.9倍のところなどもあるので、

会社を選ぶときには注意が必要です。

ペイアウト率が2倍以上という業者も存在しています。

そのときは「なぜ、2倍以上でこの会社はやっていけるのか」

条件などを読んでおくことが必要です。

会社としてやっている以上、利益が出なければ存続することはできません。

なんらかの仕組みがあることを理解することが

「そんなバカな…」のリスクを無くします。

あと、海外業者を使うときの注意点もあります。

例えば、「出金が遅い」「日本語対応していない」「ペイアウト率が低いところもある」

『まとめ』

 

・取引の種類によって、変動するレートに対応する

・取引できる時間帯は市場によって異なるため、注意が必要

・国内業者と海外業者はペイアウト率の仕組みが根本的に違うので、理解が必要。

以上3つの基礎知識を覚えておくことで、一歩前進できたかと思います。

みなさんもバイナリーオプションを始めて、夢を叶えましょう!!

近日公開

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。