バイナリーオプションでのネッテラーの正しい活用方法


0 コメント

「ネッテラー…?」という言葉があちらこちらから聞こえてきそうですね。

日本ではあまり「ネッテラー」という言葉は普及していません。

ネッテラーを簡単に説明すると「海外の電子取引の1つ」です。

デビットカードと同じような機能を持ち、

便利な決済方法として人気上昇中です。

イギリスの企業が運営し、1人1アカウント持つことができます。

決済方法が非常に便利なため、今後は日本でも普及することが予想されています。

さて、この「ネッテラー」を使うと

バイナリーオプションをする上で非常にメリットがあります。

今回、初めて聞く方も多いと思うので詳しく説明をしていきます。

また、事前情報としてネッテラーは国内業者では使えず、

海外業者のみということに注意していただければと思います。

 

『ネッテラーの活用方法』

 

ネッテラーは海外FXや海外バイナリーオプション業者への入金・出金、

オンラインカジノなどのオンライン決済ができ、幅広く利用されています。

登録のしやすさや入金・出金の管理が容易に行なえるので、

クレジットカードと違うところが特徴的です。

また、引き出しが便利で「NET+」というATMカードで

ゆうちょ銀行のATMなどですぐに引き出すことができます。

あらかじめネッテラーの口座を開設しておくことで

スムーズに決済ができるでしょう。

各国で信頼されているセキュリティーを持つネッテラーは

世界200カ国以上で22カ国の通貨に対応しています。

信頼されている業者のみが利用することができるため、

事前にある程度のトラブルを回避することができます。

クレジットカードで入金を行なえるのも魅力の1つです。

 

『ネッテラーの開設方法」』

 

なんとなくネッテラーについて分かってきたところで、

どのように開設するかをご紹介します。

 

①Eメールアドレスの設定

②パスワードを入力

③オンラインで最も多く利用する通貨を選択。*通貨は変更することはできないです。

④個人情報の入力(氏名・生年月日・性別・住所・電話番号)

 

以上がネッテラーを開設する際に必要になる事項です。

非常に簡単で3分程度で開設申請をすることができます。

口座開設から入手金まで分かりやすい日本語で解説しているので、誰でも簡単に登

録できると思います。

 

『ネッテラーのメリット・デメリット』

 

ネッテラーは便利なだけではなく、デメリットも存在します。

なので、メリット・デメリットを一覧にし、

一目で分かるようにしていきますね。

 

「メリット」

・口座管理がラクになる。

ネッテラーは複数の入手金をまとめてできるだけではなく、

自分が今いくら勝っているのか、負けているのかを確認できます。

・入金が簡単。入金は数分で完了します。

海外送金の場合、1週間以上かかり、送

金手数料は数千円におよびます。

・カードが便利。

ATMで利用が可能なので、近所のATMから引き出せるので手間がかかりません。

・口座開設・維持費がかからない。

年会費などは一切ないです。

 

「デメリット」

・最初に資金を入れないといけない。

これは時間があるときにできますが、デメリットといえば、デメリットですよね。

・ファッシング詐欺に気をつける。

ユーザーの個人情報を狙った業者からメールが送られてくるかもしれません。

メールには個人情報を聞き出そうとしてきます。

ネッテラーはEメールで個人情報を聞き出すことはないので

答えないようにしてください。

 

以上がネッテラーを利用する場合の「メリット」「デメリット」です。

個人情報を聞き出す詐欺や少しの手間を考えたら非常に有効的だと思います。

 

『まとめ』

 

・バイナリーオプションをするならネッテラーを利用したほうがいい

・ネッテラーは開設が簡単

・詐欺には注意する

海外のバイナリーオプション事業者を利用するには

ネッテラーは必要不可欠だと言っていいでしょう。

非常に便利かつ、開設も簡単。それに無料で使えることが魅力的だからです。

日本にはネッテラーという言葉を知っている人はあまり多くはありません。

バイナリーオプションをやっている人でも知らない人は多いです。

なので、この記事を読んだあとはネッテラーの登録をしましょう。

損益のことだけではなく、

いかに効率よくバイナリーオプション生活を送るかも重要です。

また、ネッテラーを使用できる業者は信頼がある会社です。

なので、これから使おうと思っている証券会社があれば、

一度チェックしてみるとよいでしょう。

日本の業者にはネッテラーを使えないことを忘れずに。

それでは、バイナリーオプションを楽しみましょう!

近日公開

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。