皆さんは投資と聞いてすぐに思いつきますか?

株式投資、FX、バイナリーオプション、先物取引……などなど。

ちょっと考えただけでも多くの投資商品が存在しますよね。

さて、多く存在する投資商品。

これらのどれに投資をすることが利益が出やすくなるか、考えたことはありますか?

なんとなく、皆がやっているから株式投資

リスクがあるけどリターンが多いFX、などなんとなくで投資商品を選び、

取引をしている方も多いかと思います。

そこで今回の記事は改めて現在投資をしている商品が最善なのか、

あるいは少しだけ考え直す必要があるのかを考えられる機会になれれば私としても嬉しいです。

もちろん、それぞれの投資商品には一長一短があります。

それらをご紹介するので、自分自身に合ったものを選んでくださいね。

 

『投資の種類と難易度』

 

①株式投資

日本人の多くが投資として挙げるものが株式投資です。

株式投資は自己資金が少ないとリターンも少なく、

また投資先の企業単体だけではなく、

関連企業、経済状況など必要情報は多岐にわたります。

 

②銀行への預金、国債の購入

これらも立派な投資商品です。

しかし、皆さんもご存知のとおり、リターンは極めて少ないですよね。

それだけではなく期間も5年などを要することがほとんどなので、

投資商品としてはオススメしません。

しかし、投資は怖いけど、ちょっとでも安定的に増やしたい、

という方に対しては最もオススメする商品と言えます。

 

③FX

株式投資と同様に多くの方が取引をしている商品の1つです。

手元資金が多くなくても得られる金額を何十倍にもすることが可能です。

それはレバレッジというものを利用するからです。

簡単に説明するとお金を借りて取引をする、といったものです。

損失が出てしまった時は借りた分も返さなくてはいけないので借金になってしまいます。

これがFXの最大の特徴です。

 

④先物取引

一般的に他の投資商品に比べて、難しい、リスクが大きい、といった理由から

懸念されがちな投資商品です。

それはなぜかというと将来買う予定のものをいま約束する、からです。

将来のことは誰も分かりません。たとえ1秒後だとしてもです。

なので、将来の大豆の価格を上がるか下がるか、などを予想しなくてはいけないので、

多くの経済状況、国際状況を把握しておく必要があります。

これらの投資商品は元手が少ないと利益が出づらい、

場合によっては借金を負うことになりかねない、

何年後かを予想しなくてはならないなどの問題が少なからず存在します。

では、果たしてベストな投資商品はないのでしょうか?

 

『オススメの投資商品はバイナリーオプション』

 

私がオススメするのはやはりバイナリーオプションです。

バイナリーオプション始め方はこちら

バイナリーオプションはFXと類似されることが多いのですが、もちろん違いもあります。

扱うのは為替なので、そこの部分に関しては同じです。

しかし、取引制限時間が5分や1時間と決まっています。

その取引終了時間に価格が上がっているか下がっているかを予想するだけです。

なので、いくら上がった、などは関係ないのです。

そして、株式投資と違うところは初期投資金額が少なくて良いところです。

バイナリーオプションは数百円からできることが大きな魅力の1つです。

予想が当たったとしてもリターンは少ないですが、反面でリスクが極めて少ないとも言えます。

しかし、同額で始めたとしたら利益率がバイナリーオプションの方が断線高いのは

言うまでもありません。

もちろん、予想が当たったとしてです。

バイナリーオプションは上がるか下がるかを予想するので、

初めての方でも勝利は確率論でいうと5割ほどになります。

生活ができる勝率と言われているのが6割以上なので、

空いてる時間でバイナリーオプションで月20万円を稼ぐ方法はこちら

テクニカル分析やチャート分析をある程度理解することができればさほど難しい勝利ではありません。

 

『まとめ』

 

・何が自分自身に合っている投資商品かを理解する

・各投資商品のリスクを把握しておく

・上記のものを考慮した上でバイナリーオプションは有効的な投資商品と言える

さて、いかがだったでしょうか?

数多く存在する投資商品の難易度やメリット、デメリットを多少なりとも理解いただけたかと思います。

最後に私がオススメするバイナリーオプションについてご紹介しましたが、

それを選ぶのはもちろん皆さんの自由です。

上記の情報の他に取引可能時間や信用性などで変わってくるかもしれません。

どの投資商品を選んだとしても詳しく調べる必要はあるでしょう。

ここのサイトではバイナリーオプションについて項目ごとに詳しく紹介しているので、

一度これらの記事を読んでから選んでも遅くはないと思います。

皆さんも自分でもに合った投資商品を選び、

今よりもワンランク、ツーランク上の生活を目指しましょう。

近日公開

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。